Just another WordPress site

インフェルノ映画タイトルの意味や和訳は?イタリア語が由来の英語?

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ダン・ブラウンの同名長編推理小説を原作として2016年に公開された映画「インフェルノ」。

この「インフェルノ」の意味、みなさんご存知ですか?

まさにこの映画を表す恐ろしい意味が込められています。

この記事ではインフェルノの言葉の意味は和訳で何になるのか、また言葉の由来についてまとめました。

インフェルノの言葉の意味は和訳で何?

インフェルノは英語で書くと「inferno」となります。

このinfernoという言葉には地獄、地獄のような場所や状況、猛火、大火、業火、惨状というような意味があります。

同じ地獄を表す英語に「HELL」という言葉がありますが、ニュアンスが違いinfernoの方が堅いかしこまった表現になります。

またHELLは地獄の様な状況、つまり修羅場なども意味に含まれますが、infernoは地獄の様な大火というように火を連想させる意味合いが強いです。

 

インフェルノの語源はイタリア語?由来は?

実はインフェルノという言葉はイタリア語(ラテン語)由来の言葉で、英語に取り入れられたのは1830年ごろと以外にも歴史が浅いのです。

元となったイタリア語は「infernus」だそうで、この言葉の意味は地獄、悪魔のような、極悪非道などのひどい、忌々しいなどがあります。

 

インフェルノの映画のタイトルの意味は?

なぜインフェルノというタイトルかというと軸になっている文学が「ダンテの神曲」だからです。

神曲とはダンテが書いた長編叙事詩で地獄篇・煉獄篇・天国篇の三部構成からなる作品で地獄変篇ではダンテ自らが物語の主人公になり案内人とともに地獄の世界へと死後の罰を受ける罪人たちの間を遍歴する話です。

この「神曲」において地獄の世界とは9つの階層から成り立っており、下に行くほど重い罪となっています。

神曲の中で一番重い罪とされる行いは「裏切り」とされその罪を課せられた者は永遠に氷漬けにされます。

なぜ裏切りを一番重い罪にし、こんな拷問を課したのか、それはダンテが体験した政争における政治的不義に対する怒りからと言われています。

そのため作品内に登場する人物は実在の人物もいて、地獄や天国にそれぞれ配置されています。

物語の中とはいえ地獄に配置された人はとても怖いですよね^^;

しかしそこにはダンテの強い憤りや痛罵が込められているからです。

インフェルノの映画ではこの神曲を表すボッティチェルリ画「地獄の見取り図」も登場しており、これが謎をとくカギともなってます。

出典:Amazon

こちらの絵ですね。

どこが地獄なの?と思うかもしれませんが、横筋が階層になっていて、各階には狭い空間に人々がたくさんいて、罪から逃げ惑う人や苦悶の表情を浮かべる姿などが描かれています。

ゾフリストはこの絵画に劇中の最も重要な暗号を隠すわけですが、ゾフリストはいつかくる未来の人類の滅亡をこの地獄の見取り図にリンクさせてウィルスをばらまくという己の正義を遂行しようとしたのだと思います。

このことからタイトルに地獄を表す「インフェルノ」とつけられたのではないでしょうか。

 

まとめ

インフェルノの言葉の意味や由来についてまとめてみました。

・インフェルノの意味は地獄・地獄の様な場所や状況

・インフェルノの由来はイタリア語(ラテン語)のinfernus

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© maminekoblog , 2019 All Rights Reserved.