Just another WordPress site

トゥームレイダーのララクロフトの家は豪邸で金持ち?資産はいくらあるの?

2019/02/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2001年にイギリスのアクションアドベンチャーゲームを映画化したトゥームレイダー。

アンジェリーナジョリーが主演のララクロフトを演じたことでも話題になりましたよね。

このララクロフト、資産家の父親を持つ令嬢で、その後父を亡くした際には膨大な遺産を相続したためかなりの金持ちなんです!

この記事ではララクロフトの家についてや資産についてまとめました。

トゥームレイダーのララクロフトの資産はいくら?

資産家とは

そもそも資産家の定義がなんなのかですが、まず富裕層と言われる基準は1億(100万ドル)です。

さらに上をいく資産家というのは定義は定められていませんが、一般的には10億ドル以上、つまり1000億円以上を保有している人となるそうです!

そんな人いるの!?という感じですがユニクロの社長である柳井正さんが159億ドル、楽天の社長である三木谷浩史さんは58億ドルの資産を保有していると言われています。

 

ララクロフトの資産はいくら?

ララクロフトの資産額は明らかにされていませんが、父親が資産家ということから推測すると1000億円は保有しているということになりますね。

あまりの巨額に想像すらつかない金額ですよね。

ここまでの金額ではないかもしれませんがララクロフトはかなりの資産を保有していることは間違いありません。

なぜならララの歴代の家が豪華すぎる!

ララの家の設備を実際に作るとどのくらいの金額になるのか考察してみました。

 

ララクロフトの家の設備はいくら?

ゲーム上に登場するララクロフトの家の設備はかなりすごいことになっています。

いや、もう完全にセレブですw

 

トレーニングルーム  30万

こちらは自宅である程度の筋トレができる設備を整えると30万ほどと言われています。

(機材などで部屋の建築代は除く)

 

執事が常駐 月750万

執事は架空の職業というイメージがありますが日本にも実在しています。

24時間365日3交代制で雇うとなるとその額は月額750万円

年間にすると9000万円です!リッチすぎますね!

 

地下金庫 数百万~数千万

地下室を作るには1坪あたり70万ほどの費用がかかり、さらに金庫ともなれば高度なセキュリティ設備が必要になりますよね。

数百万から数千万の金額がかかりそうです。

 

射的場 15億

射的場は土壌や騒音対策、また敷地の確保で林地開発も必要となりその額15億円と言われています!

 

大水槽 数十億?

大水槽といっても中に入れる生き物や水槽の大きさで変わってきますよね。

ただ、ララクロフト様の水槽は自宅の大きな水槽というレベルではありません。

美ら海水族館のような大水槽を作ろうとなるとこれまた億単位の金額になってきます。

ちなみに美ら海水族館の総工費は145億円だそうです。そこに維持費がかかりますので相当な額ですよね!

 

プール 300万~500万

自宅にプールはまさにセレブの家!

これを建設しようとすると300万~500万かかると言われています!

さらに水道代がかかり、例えば小学校のプールの水だと1ヶ月20~40万の水道代が発生します。

 

ミュージックルーム 100万~

こちらは本格的なルームシアターで換算すると、100万超えの設備になります。

 

これら以外にも大ホールや庭に迷路があるシリーズのときもあり相当リッチであることが分かります。

 

トレジャーハンターは儲かるの?

そもそもトレジャーハンターは実在するのか?

トレジャーハンターってなんだか架空の職業というか、ドラマや映画の中で存在する仕事というイメージがありますが実は現実に存在しています!

トレジャーハントを仕事とする会社や、活動をシェアするクラブがあるそうですよ。

日本には日本トレジャーハンティング・クラブ(JTC)という組織がありますが、これは趣味という思考が強く金儲けや仕事にするとかではなくレジャーとして楽しもうという集まりのようです。

ハンターというと単独行動という印象がありますが、危険と隣り合わせということもあってか集団での活動が多いようですね。

似ているものとして隕石ハンターという職業もあり、お宝さがしではなく隕石に絞って見つけたらコレクターに売るというのを生業にしている人もそうです。

ハンターという職業に共通しているのは、資格や証明がないので、いわゆる言ったもん勝ちみたいなところがあります^^;

自分でトレジャーハンターと名乗ればそれで成立してしまうんです。

なのでトレジャーハンターになりたいという方はもう名乗ってしまいましょうw

 

見つけたお宝は誰のもの?

もし仮にお宝と言えるものを見つけた場合は誰のものになるのか気になりますよね。

実は見つけた人が丸っとすべてもらえるかというとそうではないことが多いようです。

もし歴史的価値の高い財宝だった場合は一部を博物館等の保管で徴収され、残りを見つけた人で山分けとなるようです。

以前、ロイヤルコインといってスペイン王のために製造された希少価値の高いコインを見つけたトレジャーハンターが二人いました。

この人たちはアメリカのフロリダ州管轄の海底から見つけたのですが、州の規定で見つけたものの20%を徴収する権利があるとしてその分をフロリダ州へ引き渡し残りを見つけた二人で分けたそうです。

全てを自分のものに!というわけにはいかないようです。

 

トレジャーハンターの年収は?稼げるの?

見つけないことには収入はゼロなので、トレジャーハンター1本で生計を立てるのはほぼ絶望的でしょう。

現実には探しに行くにも費用がかかりますし、スポンサーが必要な場合もあるようです。

ただ見つかると大きいんですよね!一気に何億という金額が手に入る可能性があります!!

そうすると今までの費用がペイできて一気に億万長者になれることもあり得ます。

しかしお宝を見つける可能性は宝くじの1等よりもはるかに低く、確実性もないため実態としてはかなり厳しいのではないでしょうか。

 

まとめ

ララクロフトの資産についてまとめてみました。

・ララクロフトの総資産は1000億以上?

・セレブな豪華な家がシリーズで登場している

・トレジャーハンターは現実に存在しているが生計を立てるのは厳しい

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連:トゥームレイダーの映画のロケ地や撮影場所はどこ?アンコールワットなどの遺跡の聖地まとめ

関連:トゥームレイダーの映画のシリーズの順番や時系列は?今後続編もある?

関連:トゥームレイダーの英語タイトルの和訳の意味は?ではララクロフトは墓荒らし?

関連:トゥームレイダーの映画でララクロフトが使用している拳銃の種類は?モデルガンはある?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© maminekoblog , 2019 All Rights Reserved.