Just another WordPress site

のんほいパークのおすすめ駐車場はここ!時間や料金と混雑具合についても

2019/05/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -

動物園・植物園・自然史博物館・遊園地と4つのエリアがある広大なのんほいパーク!

園内で極力効率よく回るために重要なのが駐車場!

この記事ではのんほいパークの駐車場のオープン時間や料金、混雑具合、また目的に合わせたおススメの駐車場もまとめました。

 

のんほいパークの駐車場は何時から?料金についても

のんほいパークの駐車料金

のんほいパークには3つ駐車場がありますがオープン時間や料金はすべて同じです。

開門時間 9:00~
料金<普通車> 200円/1回
料金<中・大型車> 400円/1回

ただしイベントがあるときなどは変更される場合がありますのでホームページ要確認です。

無料駐車場はある?

実はもともと無料だった駐車場ですが今はすべて有料になっています。

公式の駐車場以外に付近に駐車場はないのでここに止めるしかないという状況です。

のんほいパークには年間数日園内を無料開放する日があります。

そのような日でも駐車場の料金は発生しますのでご注意くださいね。

 

駐車場の混雑具合

季節・曜日別混雑予想

やはり温かい気候のときや大型連休、平日よりも土日に混雑します。

特に要注意なのはGWとお盆、無料開放日です!!

最も込み合ったのはゴールデンウィークで、1650台停められる駐車場がすべて満車で臨時駐車場に停めることとなりました。

また場合によってはもっと離れた場所からシャトルバスを運行していることもあります。

のんほいパークの臨時駐車場はどこ?

先ほどお伝えしましたGWの激込み期間。

2019年は4月27日~5月6日までの間、臨時駐車場が設けられます。

場所は豊橋サイエンスコアと豊橋技術科学大学の2箇所で技科大は5月3日~5日のみとなっています。

(満車になると臨時がオープンするわけではないので通常の駐車場が厳しそうだなと感じたらこちらへ向かうと良いです!)

そこからシャトルバスでのんほいパークに向かう流れです。

臨時駐車場詳細シャトルバス運行時間 10:00~

のんほいパーク発最終 17:00

駐車料金 無料

シャトルバス代 無料

 

 

豊橋サイエンスコア

所在地:〒441-8113 愛知県豊橋市西幸町浜池333−9

豊橋技術科学大学

所在地:〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1−1

こちらも昼前くらいには満車になることが予想され、そうなると空車になるのを待つしかない状況になります>_<

駐車場の状況はのんほいパーク公式Twitterでも伝えられていますので当日出発される際にチェックしてみると良いかと思います!!

のんほいパーク公式Twitterはこちら

 

混雑を避ける時間や場所はいつ?

・開園同時に入園できるように駐車する

・10時までに入庫する

・東門を狙う

混雑する時間としては昼にかけて増えていくので開園同時入園がおススメです!

また園内のエサやりや体験などをするには10時までに到着していると余裕があるかと思います。

GWの5月3日~5日は早朝開園で8時オープンなのでより早い段階で混雑することが予想されますので9時着でも混みあっている可能性があります。

それから駐車場の広さは圧倒的に中央門で1番人気の高いエリアの動物園は西門なのですがその分東門が空く傾向にあります。

園内に入ってからは目的の場所と遠くなってしまうかもしれませんがあえて狙うのもありかなと思います。

昼~午後にかけてはやはり一気に人が増えるので駐車場が開くのを待つために道路にまで渋滞することもありますのでご注意ください。

ちなみに平日は1日通して満車はありませんのでいつでも大丈夫ですよ。

 

身障者用駐車スペースはある?

3箇所すべての駐車場に設けてあります。

台数的には中央門が一番多く設置してありますが、イベントのときは身障者用の場所も満車で場所を選べず交通整理員さんの指示に従うことになります。

 

目的別おススメ駐車場

園内に入ったら効率よく回りたいですよね!

ここでは目的に合わせた駐車場を紹介します。

ナビを合わせる際の参考になればうれしいです!

 

中央門

※地図は自然史博物館のあたりを指していますが中央門はもう少し左です。

・自然史博物館に行きたい方

・恐竜のモニュメントのあたりで遊びたい

・噴水や水路(カナール)で遊びたい

・キリンやシマウマなどの動物が見たい方

このような方は中央門が近くて便利です。

駐車場も780台と一番大きな駐車場で身障者用スペースもたくさんあります。

 

西門

・ふれあい動物園に行きたい方

・ライオンやトラ、サルなど主に動物園に行きたい方

このような方は西門が近くて便利です。

西門は園内に入るのに道を横断しなくてはなりませんが横断歩道がありますし、通りも多い道路ではないので問題ないかと思います。

ただ1点、冬場(12月~2月)は西門が閉鎖されており、それに伴い西門に駐車場も閉鎖されていますのでご注意ください。

 

東門

・植物園に行きたい方

・遊園地に行きたい方

このような方は迷いなく東門を選びましょう!

西門や中央門から歩くとなかなかの距離があるので東門をおススメします。

 

 

のんほいパークの割引情報

のんほいパークをお得に入るには前売券があります。

販売場所はのんほいパークの中央門・東門・西門の各門と豊橋市役所東館1階じょうほうひろばで購入できます。

ただし使用できるのが購入翌日からとなっていますのでご注意ください。

また1年間何度も入園できる定期入園券(年パス)も販売されています。

通常 前売券 年パス
大人 600円 480円 2000円
小・中学生 100円 80円 300円

駐車場に関しては割引サービスはありません。

 

ナイトドリームのときの駐車場

期間限定(主に気候の良い季節の土曜日や大型連休中など)で行われるナイトドリーム。

いつもと違う雰囲気の動物が見られたり、暗くなってからの遊園地は幻想的で楽しいですよね^^

このナイトドリームの際は開門も東門、駐車場も東門のみとなっています!!

混雑を避けるにはこちらも開園同時入場の17:30までに駐車場に入庫することをおススメします。

先日行った際は少し寒かったこともあり17:15分ころの着でも駐車場に余裕はありました。

しかし、入場門には長蛇の列!

チケットを購入してから列に並ぶ形式なのでオープン前に行ってチケットを購入し列に並ぶのが一番スムーズかなと思います。

列に並ぶのが億劫な場合は少しずらして18時くらいを目安にしても良いかもしれません。

正直なところこのあたりの時間帯の込み具合は気候によってかなり差がでるので判断が難しいところではあります^^;

一番のピークはプロジェクションマッピングショーが行われる19時半前、19時くらいから満車の可能性ありです!!

私は19時頃、帰路に着こうと駐車場に戻りましたが駐車場が満車で右往左往する車がチラホラ・・・

そのあたりからも少なくとも18時半までには来場されると良さそうです。

ちなみにナイトドリームは入園料が800円と通常料金より高いじゃん!となりますが、遊園地の乗り物乗り放題、かつ駐車場代は無料なので損はありません!

とても楽しめたのでぜひ行ってみてくださいね^^

 

まとめ

のんほいパークの混雑予想と所要時間、おススメ駐車場についてまとめました。

・混雑を避けるには平日、冬、開園同時入園

・GWやお盆は駐車場も満車の可能性あり

・博物館は中央門、動物園は西門、植物園と遊園地は東門の駐車場がベスト!

最後までお読みいただきありがとうございました!

のんほいパークで楽しい1日をお過ごしくださいね^^

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© maminekoblog , 2019 All Rights Reserved.