Just another WordPress site

あいみょんがブレイクしたきっかけは関ジャム?男ウケも良くなぜ人気なのかを考察

2019/02/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

映画やドラマの主題歌でよく耳にするあいみょんさん。

でもあいみょんさんってなんだか突然出てきた感ありませんか?

気づけば2018年平成最後の紅白にも選ばれ、自身の歌のみならず楽曲提供までしています。

活躍しすぎて今や音楽業界に欠かせない存在となりつつあるあいみょんさんですがブレイクのきっかけは何?と気になり調べてみました。

そしてもう1つ気になるのが女ウケだけでなく男ウケも抜群なところ!

この記事ではあいみょんさんのデビューやブレイクしたきっかけや男ウケも良い理由を考察してみました。

 

あいみょんさんのブレイクしたきっかけは?関ジャム?

あいみょんさんのプロフィール


名前:あいみょん

誕生日:1995年3月6日

出身地:兵庫県西宮市

事務所:エンズエンターテイメント

あいみょんさんというと本名が気になりますが公表されておりませんでした。

ちなみにあいみょんという名前の由来は友人につけられたあだ名だそうです。

なんとなく芸術家っぽい印象が強く暗そうとか思われがちのようですが中学時代は陸上部で部活一筋!

山登りをすることもあるなど意外とタフで活発な明るい一面も持っています。

 

あいみょんさんのブレイクのきっかけ

あいみょんさんが一躍有名になったのは「関ジャム」というテレビ番組の2017年ベストソングという企画で音楽プロデューサー2人に選ばれたことがきっかけです!

蔦屋好位置さんに2ndシングル「愛を伝えたいだとか」、いしわたり淳治さんに3rdシングル「君はロックを聴かない」を選ばれたことであいみょんさんのツイッターのいいねが急上昇!

その後音楽番組の出演をしたりしてメディアへの露出が増えて極めつけは関ジャムへの出演!

70000件を超えるいいねを記録し一気にブレイクしました!

その後の活躍はご存知の通り、あいみょんさんの好きな曲で最も名前が挙がるの5thシングルの「マリーゴールド」。

2018年話題になった新垣結衣さん主演のドラマ「獣になれない私たち」の主題歌、6thシングルの「今夜このまま」

さらには吉岡里帆さんの映画「音量を上げろ」の主題歌を楽曲提供。

などなど話題性に富んで人気に火が付きその勢いはどんどん加速しています。

 

あいみょんさんが男ウケも良い理由

あいみょんさんは女性だけでなく男性ウケも良いんですよね。

このようにネットにもあいみょんさんにハマる男性が何人も見受けられます!

あいみょんさんが女性だけでなく男性からの支持も多いのは、ズバリ楽曲にあると思います!

デビュー時は衝撃的な歌手の内容だったりして話題を集めていましたが、あいみょんさんの作る楽曲の根底にあるのはフォークソングなんです!

お父様からの影響で尾崎豊さん、吉田拓郎さん、浜田省吾さん、小沢健二さんをよく聞いていたそうで、あいみょんさんの楽曲にはどことなく昭和を感じるような懐かしさや男気を感じる部分があります。

イマドキのキャッチーな曲調やポップな明るさではなく深みがあって心に突き刺すようなメッセージ性とあいみょんさんの力強い歌声がとても心に響きます。

また曲の主人公が男性であることも多く共感を得られやすいというのもあるかもしれません。

それからあいみょんさんの性格がとにかくサバサバしていてインタビューなんかは本当にざっくばらんに話していて面白いんですよね!

ブックオフに行って購入するのは官能小説!それは比喩表現を勉強するのに適しているからだそうですが普通なかなか言いませんよねw

そんな飾らない人柄も女性のみならず男性にも好感を持たれるのではないでしょうか。

 

まとめ

どんどん勢いをましていくあいみょんさんのブレイクのきっかけや男ウケの良い理由についてまとめてみました。

シングルをリリースするごとにオリコン最高順位も上がっていて2019年はさらに飛躍し、あいみょんさんの活躍を目にする機会も増えるのではないかと思います。

この記事を書きながら、もうあいみょんさんの曲が聴きたくてたまりません^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© maminekoblog , 2019 All Rights Reserved.